担当あいさつ・プロフィール—札幌 西区 宮の沢 | さいとう歯科インプラント専門サイト

担当あいさつ・プロフィール-札幌 西区 宮の沢 | さいとう歯科インプラント専門サイト

011-661-1678

診療時間 9:30~13:00/14:00~19:30
※土曜午前 9:00~13:00 ※休診日 土曜午後・日曜・祝日
※新患・急患受付可能 ※ご予約の方優先

011-661-1678

診療時間 9:30~13:00/14:00~19:30
※土曜午前 9:00~13:00 ※休診日 土曜午後・日曜・祝日
※新患・急患受付可能 ※ご予約の方優先

担当あいさつ・プロフィール

1本の歯を可能な限り残す

こんにちは、さいとう歯科の斎藤 辰一です。

当院は、「インプラントを埋めるために、歯を抜かなければならないと言われた」と言い、セカンドオピニオンで受診される患者様が増加しています。その中の8~9割は抜かなくても使える歯です。正直、同じ歯科医師として申し訳ない気持ちでいっぱいです。

インプラントを埋める前に大事なことがたくさんあります。
歯磨きはできているのか、歯周病は大丈夫か、噛み合わせは?
インプラント治療は、歯を守るための術であり、インプラント治療により口腔内のバランスを保ち、崩壊を食い止めるのが目的です。インプラントを埋めることが「真の目的」ではありません。
使えなくなった歯の代わりに安易にインプラントを入れる治療を繰り返しても根本的な原因を理解していなければただのツギハギ治療にしかなりません。

この原因を理解せずインプラントを埋めてしまうと、「なんだか調子が悪い」「頭痛がする」「肩凝りが酷くなった」「噛み合わせが悪い」「歯茎が下がってきた」etcなどの不快症状が発生しやすくなります。
20年30年の長期間口腔内の維持安定を目指すために、インプラント治療が必要であれば行うだけです。

そして、インプラントは「失った歯を補うための治療」というより「健康な歯を健康なまま残すため」に、周囲の歯に負担をかけず失った部分だけを補うことができる、唯一の治療方法です。
「失った歯の治療のために他の歯を傷つけない」「健康な歯を健康なまま残す」「1本の歯を可能な限り残す」…

当院の歯科医師・歯科衛生士はインプラントはもちろん、噛み合わせや歯周病矯正治療にも精通しており、患者様に自信を持ってハイクオリティーな総合治療をご提供します。是非、ご安心して来院ください。

歯科医師 斎藤 辰一

    講習受講歴
  • 日本口腔インプラント学会100時間講習
  • Dawson Academy of JAPAN
  • ITI インプラントマスターコース
  • ITIサイナスアドバンスコース
  • ベーシックインプラントロジー2Days
  • 押さえておきたい サイナスのポイント
  • MICROSCOPE PLASTIC SURGERY ADVANCED PRACTICE COURSE 2019
  • ストローマン エムドゲイン認定コース
  • Straumann Guide Planning Academy
  • エステティック・ダイレクトレジン 成功のAotZ 松本勝利先生
  • 軟化パラフィンワックス臼歯部咬合法セミナー 塩田博文先生
  • 垂直歯根破折 接着治療実習 菅谷勉先生
    所属学会、団体
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本歯周病学会
  • 北海道形成歯科研究会
  • ITI
  • CIDclub
  • Dawson 友の会
  • PDM札幌
    学会発表履歴
  • 2018年 ITI study club in Bangkok
  • 2019年 ITI study club 北海道 Bangkok 合同例会
  • 2019年 2019 北海道形成スプリングセミナー
  • 2019年 ITI study club 北海道支部会
  • 2019年 2019第一回CIDclub AMM

お知らせ

  • 2020.02.14

    さいとう歯科のブログを更新しました!

  • 2019.12.16

    関東地上波 3CH(テレ玉 • チバテレ• FOX)レギュラー放送中「ガールズハッピースタイル」#132にて、当院が紹介されました。ぜひご覧ください!

    TV埼玉(3CH) 2019年12月14日(土)25時~
    チバテレ 2020年1月4日(土)9時30分~

    youtube動画はこちら

     

  • 2019.08.08

    ホームページをオープンしました。