ストローマンインプラント—札幌 西区 宮の沢 | さいとう歯科インプラント専門サイト

ストローマンインプラント-札幌 西区 宮の沢 | さいとう歯科インプラント専門サイト

011-661-1678

診療時間 9:30~13:00/14:00~19:30
※土曜午前 9:00~13:00 ※休診日 土曜午後・日曜・祝日
※新患・急患受付可能 ※ご予約の方優先

011-661-1678

診療時間 9:30~13:00/14:00~19:30
※土曜午前 9:00~13:00 ※休診日 土曜午後・日曜・祝日
※新患・急患受付可能 ※ご予約の方優先

世界シェアNo1ストローマンインプラント

ストローマンインプラント

インプラント治療を実施するにあたり「どのメーカーのインプラントを選ぶか」は非常に大事です。使用するインプラント体によって形や性状が異なるため、インプラント周囲炎の発生率に大きく影響します。

昨今、インプラント治療では材料費を抑えて安価で劣悪な素材を使用し、価格競争をする歯科医院が増えてきております。

インプラントを10年以上健康な状態で維持する為には、インプラント周囲炎を防ぐことが重要ですが、ストローマンインプラントの仕入れ値は最大で4倍程の差がある高価なインプラント体です。

コストを考えた結果、安価で劣悪なインプラント体や構造でインプラント周囲炎の発生率を上昇させているのも事実です。

当院では科学的根拠を元にしたインプラント治療を行なっているため、約40年以上の治療実績や臨床経験の豊富な世界シェアNo.1の「ストローマンインプラント」を使用しています。

他社にはない炎症が起きにくい形状のため、世界中の歯科医師や世界中の研究者が使用しているインプラントとなります。

世界中の専門医等から評価の高いインプラント体ですが、このインプラント体を使用した手術は専門家でないと難しく、手術難易度を上げてしまうため、敬遠されることも多いです。

スイスのベルン大学が行ったストローマンインプラントの10年間の臨床研究では、511本のインプラントを使用して成功率は97%、生存率98.8%という結果が出ています。また、ストローマンインプラントのインプラント周囲炎発生率は1.8%という報告もあり、ストローマン社と他社のインプラントを比較すると、インプラント周囲炎になる確率は最大で5倍程差があると論文で示されています。細菌感染が起こりにくいと言うことも多くの歯科医師に選ばれる大きな理由です。

ストローマンインプラントは手術が難しいと言われ使いこなす歯科医師は多くありませんが、当院では日常的に使用しその恩恵を得ています。

お知らせ

  • 2020.02.14

    さいとう歯科のブログを更新しました!

  • 2019.12.16

    関東地上波 3CH(テレ玉 • チバテレ• FOX)レギュラー放送中「ガールズハッピースタイル」#132にて、当院が紹介されました。ぜひご覧ください!

    TV埼玉(3CH) 2019年12月14日(土)25時~
    チバテレ 2020年1月4日(土)9時30分~

    youtube動画はこちら

     

  • 2019.08.08

    ホームページをオープンしました。